雨漏り修理を積極的に行ないましょう~サクッとトラブル解消~

スタッフ

業者へ依頼

男女

シャッターを電動化する際には専門の施工業者へ依頼するのが一般的となっております。この際にお得に利用する方法があります。その方法は、施工業者に見積もりを取りますが、複数の専門業者へ見積もりを取ることです。このことにより、同じシャッターの電動化の工事でもより安く収めることが可能となってきます。また施工業者によっては、ホームページより申し込みをした場合にネット価格といった形で割引を受けることができることもあります。このようなサービスを利用した場合、通常価格より大きく値引きが利くこともあるので一度確認したいポイントです。また電動化する際に使用する材料の素材によっても価格が大きく変わってくるので、きちんと選択しましょう。

シャッターの電動化はほぼ専門業者による施工となっております。専門業者に依頼することになりますが、一般家庭のシャッターの電動化は平均としては10万円〜15万円の金額となっております。これは施工するガレージなどのシャッターの大きさや電動モーターの種類によって変わってくるものとなっています。規模が大きい場合には30万円から50万円ほどの費用が必要となってくるケースも珍しくありません。このことにより施工をお考えの場合には、一度複数の業者へ見積もりの依頼をすることがお勧めの方法となっております。ガレージに施工する場合には自動車が1〜2台収納できるスペースだと10〜15万円の費用が一般的となっております。